あけぼの荘ダイアリー

令和6年5月のダイアリー

暖かい日と寒い日の気温差が激しい5月ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

62回開設記念行事が9日の木曜日に開催されました。

前日から、明日着る服はこれでいいかななど、嬉しそうに洋服を選んでいる利用者様もいらっしゃいました。

 

今年もご家族様をご招待させていただき、一緒に過ごされていた利用者様の笑顔を見ると、

私たちも嬉しく、温かい気持ちになりました。

 

お寿司や焼き鳥などを楽しみ、食後は、ゲームでのくじ引き。

くじ運ないからと参加された利用者様、1等が当たり驚かれていました。

 

これからもいろいろな行事がたくさんあるので、利用者様と一緒に思いきり楽しみたいと思います。

  • 食事として提供するお寿司コーナーの様子
  • 提供する前のお寿司の写真
  • ゲームコーナーにてくじ引きのあたり玉を確認する女性利用者様
  • 提供した焼き鳥と飲み物を前に笑顔で記念撮影する利用者様たち

皆様は敬老の日と老人の日があるのをご存じでしょうか。

敬老の日は、915日から9月の第3月曜日に変更になりました。

老人を敬愛し、長寿を祝う日です。

老人の日は、915日。

国民が老人福祉についての関心や理解を深めることなどを目的とした日であり、

915日から21日までの1週間は老人週間となっています。

高齢化が進む時代でもあり、どちらも大切な日ですね。

 

各地で夏祭りを開催して楽しまれていましたが、施設でも8月に夏祭りを開催しました。ボランティア様も参加していただきました。利用者様も楽しみにしていた行事です。クジを引いて何が貰えるか楽しみ、食事も美味しいと利用者様同士で一緒に食べて過ごしていました。

  • 夏祭りのゲームコーナーにてガラポンを回す男性利用者様
  • 夏祭りのゲームコーナーでどの景品を選ぶか迷っている男性利用者様
  • 夏祭りで提供したお好み焼きなどを食べている利用者様の様子
  • 夏祭りで提供したかき氷などを食べている利用者様の様子

左はカツカレーとホワイトソースがかかったオムライスです

2月14日はバレンタインデーに因んでなのかお昼ご飯はおいしい選択食でした。

まずはメーンディッシュのカツカレーVSオムライスとの熱い戦い。

 

結果はカツカレー60皿、そしてオムライスは22皿でした。ガッツリ系の人気が高いようでした。

白い雪見大福と茶色いガトーショコラです

次はデザート。スイーツには目がないあけぼの荘の皆さん。毎度悩んでしまうこの選択でどちらを食べたのかな?

今回は初登場の雪見大福。お餅につつまれたアイスがトロリとろけるおいしさです。そして対する相手は強豪のガトーショコラ。これも見た目から惹かれる魅力があります。

 

結果は、雪見大福38皿、ガトーショコラ44皿でケーキに軍配。

 

次回もまた楽しみな選択食です。

2024年6月4日 NEW